景気が回復しつつある昨今ですが、それでも消費者の消費マインドはまだまだ厳しいものがあります。できるだけお買い得なものを求める傾向は未だ続いています。価格を下げるのも難しい状況でしょう。そこで有効なのが、1つで2倍楽しめる商品・サービスを開発することです。

・リバーシブルの商品を開発する

・手提げにも肩掛けにもなるカバンを開発する

・2WAY商品を開発する

・ネックレスにもできる指輪を開発する

・寿司屋で解体ショーを楽しめるイベントを企画する

・飲食店において、お持ち帰りができるようにする

・回収ボックスを設置することでリサイクルができるようにし、エコ活動ができるようにする

・2種類の味が楽しめる◯◯を開発する

・汁物メニューに締めのご飯を追加できるようにする

・コラボする

1つで2倍楽しめる商品・サービスは差別化を図ることができるので、行きすぎた値下げを行うことなく購買してもらうことができます。

【店舗をより良くしたい人へ】Facebookで『店舗カイゼン委員会』と検索するとグループが表示されます。『グループに参加』をクリックすると無料で参加できます。店舗をより良くしたい人が集まる新しいコミュニティです。

 icon-arrow-circle-right 詳しくはこちら