商品・サービスを単体で購入したいと思う消費者もいますが、一方で、商品・サービスから得られる効用を求めて複数購買したいと思っている消費者も少なくはありません。効用を満たす商品・サービスはなにも一つとは限らないのです。

その効用が得られるのならば、できるだけ多く購入しておきたいと思う消費者も一定数存在します。そういった消費者の要望に応えることができるパッケージ商品・サービスを用意しておくことは非常に効果的です。

・◯◯円で◯◯セット

・春の◯◯セット

・◯◯応援セット

・◯◯コース

・安心◯◯パック

・お買い得パック

・ケース(1箱)販売

・シリーズセット販売

・◯◯グッズセット

・◯◯定食

・◯◯シェフのディナーコース

・ランチセット

消費者が求める最適な組み合わせを考え、それを簡単にそしてお買い得に購入できるパッケージ商品・サービスを開発しておきましょう。

【店舗をより良くしたい人へ】Facebookで『店舗カイゼン委員会』と検索するとグループが表示されます。『グループに参加』をクリックすると無料で参加できます。店舗をより良くしたい人が集まる新しいコミュニティです。

 icon-arrow-circle-right 詳しくはこちら