商品・サービスのランキングは消費者の立場からすると非常に助かるものです。売れ筋以外でも、例えば、人気ランキングなどといった順位データがあると、選ぶのが楽になりますし、ついつい好奇心がそそられてしまうものです。

・売れ筋ランキング

・人気ランキング

・20代人気ランキング

・女性人気ランキング

・◯◯部門売れ筋ランキング

・リピート率ランキング

・店長おすすめランキング

ランキングデータを消費者に提示することは非常に効果的です。様々な分野やカテゴリーのランキングを行いましょう。

【店舗をより良くしたい人へ】Facebookで『店舗カイゼン委員会』と検索するとグループが表示されます。『グループに参加』をクリックすると無料で参加できます。店舗をより良くしたい人が集まる新しいコミュニティです。

 icon-arrow-circle-right 詳しくはこちら