この世に「ニュース」が存在するのはなぜでしょうか。「ニュース」は英語にすると「News」で、文字通り、新しいものの集まりを意味します。人間は常に新しいものを求める習性があり、情報においても、新しい情報を求める傾向があります。

この、新しい情報を求めるというニーズがあるからこそ、ニュースを扱うビジネスが成り立ちます。情報にしても、音楽にしても、ファッションにしても、何にしても、新しいものを求めるニーズがあるからビジネスが成り立ちます。

例えば、毎日同じ音楽を聴いていると、どんなに好きでもやがて飽きがきてしまうものです。昔の音楽を繰り返し何度も聴く人もいますが、多くの人は新しい音楽を求めて昔の音楽からは離れていってしまいます。

店舗ビジネスにおいてもこのことは当てはまります。毎回同じ商品・サービスでは、顧客は飽きてしまいます。適時、話題となる商品・サービスを開発するということは、顧客にリピートしてもらう上でも非常に大事なことです。

また、強力な集客手段となるメディア対策の上でも非常に重要となります。テレビや雑誌等のメディアは、常に新しいもの、話題性のあるものを探しています。メディアに取り上げてもらうという意味でも、話題となる商品・サービスを開発する必要があります。

・通常の3倍のボリュームの商品を開発する

・メガ盛りメニューを◯◯分以内に食べきったら無料にする

・10分間限定で7割引のタイムセールを行う

・3,000円の金箔入りラーメンを開発する

・超激辛ラーメンを開発する

・コラボ商品を開発する

・イベントを開催する

できれば、誰もがあっと驚くようなものを開発するのが望ましいですが、最初は、ちょっとした話題性のものでも構いません。ちょっとした驚きを感じてもらうだけでも集客に繋がります。

【店舗をより良くしたい人へ】Facebookで『店舗カイゼン委員会』と検索するとグループが表示されます。『グループに参加』をクリックすると無料で参加できます。店舗をより良くしたい人が集まる新しいコミュニティです。

 icon-arrow-circle-right 詳しくはこちら