売りたい商品・サービスについて解説したり説明したりするDVD映像を放映することで売り上げアップが実現できます。DVDプレーヤーを近くに設置し、商品・サービスの良さを訴求します。

技術の発達で小型のポータブルDVDプレーヤーを低価格で購入できる時代になりました。なかには数千円で購入できるものもあります。

また、撮影機器も進化していて、個人でも簡単に映像を撮影できるようになりました。今では、スマートフォンに録画機能がついているものがあり、スマートフォンで簡単に撮影することができます。以前であれば、専門機器を有する業者に頼まざるを得ませんでしたが、今ではそういった業者を介さずに映像を制作することができます。

・こだわりや特長を説明した映像を放映する

・取り扱いの方法を説明した映像を放映する

・オススメの利用方法を紹介した映像を放映する

・キャンペーンの告知を放映する

商品・サービスの良さや使用方法、オススメの利用方法などを説明する映像を撮影し、それをDVDプレーヤーで放映します。映像でなければ伝わりづらい内容を放映するといいでしょう。

映像の内容は自店独自のものが効果的です。業者を介さずに自分たちで映像を撮影し放映することで、逆に親近感を持ってもらうことができます。経営者や店長、従業員が登場して説明するといいでしょう。

映像の内容は商品・サービスだけにとどまりません。キャンペーンの告知や店の紹介、従業員の紹介などを放映することもできます。

映像のポイントは、何を表現しているのかがすぐにわかるようにすることです。3秒で何が言いたいのかがわかる必要があります。また、音声を使用することも効果的です。音声を使用する場合は、一番訴求したい内容の部分だけ音量を大きくすると効果的です。一瞬だけ音量を大きくすることで注目が集まります。

DVD映像は使い方次第で強力な販促手段になり得ます。低予算で放映できるようになっています。利用を検討してみましょう。

【店舗をより良くしたい人へ】Facebookで『店舗カイゼン委員会』と検索するとグループが表示されます。『グループに参加』をクリックすると無料で参加できます。店舗をより良くしたい人が集まる新しいコミュニティです。

 icon-arrow-circle-right 詳しくはこちら