ファーストキッチンとウェンディーズのコラボ店「ファーストキッチン・ウェンディーズ」が好調です。2017年2月に2店舗がオープンし、全国10店舗になりました。今後も出店を進めるようです。

ウェンディーズはアメリカ発のハンバーガーチェーンで、本格派ハンバーガーが売りです。ファーストキッチンは日本生まれのハンバーガー&パスタチェーンで、ポテトやパスタ、サイドメニューが売りです。コラボ店では2つのブランドの人気商品を販売しています。

新たにコラボ店のフランチャイズチェーン展開を始めるようです。すでにオーナーの募集も始めています。

ウェンディーズは世界に6500店超を展開しています。日本には1980年に上陸しました。一時期は100店舗を超える規模にまで拡大しましたが、2009年に全店舗が閉店しました。2011年12月に表参道にて日本再上陸を果たしています。

ウェンディーズは2016年6月、1店舗のみの展開の状態で136店舗を展開していたファーストキッチンを買収しました。投資ファンド・ロングリーチグループがウェンディーズに増資し、その資金でウェンディーズがファーストキッチンの全株式を買い付けました。

【店舗をより良くしたい人へ】Facebookで『店舗カイゼン委員会』と検索するとグループが表示されます。『グループに参加』をクリックすると無料で参加できます。店舗をより良くしたい人が集まる新しいコミュニティです。

 icon-arrow-circle-right 詳しくはこちら