本格販売する前に、試験的に低価格で販売します。低価格で販売する代わりにアンケートに答えてもらい、問題点や改善点などを指摘してもらいます。消費者は低価格で購入できるメリットがあります。店側はアンケート結果をもとに改良を加えることができます。双方にメリットがある販促といえるでしょう。

・会員限定でモニター販売する

・事前にアンケートに答えた場合に割引で販売する

・定価で購入してもらい、一定期間内にアンケートに答えた場合は一定金額を返金する

・入札金額を決めて応募してもらい、金額が高い順で募集人数内を当選者とし、当選者内の最低金額で購入できるようにする

新商品や新サービスの発売前に実施してもいいですし、発売後に実施してもいいでしょう。モニター販売は割引するきっかけにもなります。

【店舗をより良くしたい人へ】Facebookで『店舗カイゼン委員会』と検索するとグループが表示されます。『グループに参加』をクリックすると無料で参加できます。店舗をより良くしたい人が集まる新しいコミュニティです。

 icon-arrow-circle-right 詳しくはこちら