イオン傘下のイオンファンタジーは4月7日、運営するゲームセンターで時間内定額で遊び放題プラン「よくばりパス」を導入すると発表しました。4月中旬より全国100店舗で順次導入する予定です。

パスは30分500円と60分1000円の二種類があります。貸し出された専用ICカードをゲーム機などに付いたカードリーダーにかざすことで遊ぶことができます。

時間と料金が制限されているため、子供が安心して遊ぶことができます。近年、子供がインターネットゲームなどにおいて、ゲーム内の有料アイテムの購入などで高額な料金を請求されたといった報道を耳にするようになりました。社会問題にもなっています。インターネットゲームにしろゲームセンターにしろ、ゲームは子供を夢中にさせます。そのことに対して懸念を持っている親は少なくありません。

イオンの新しいパスは、ゲームの中毒性に懸念を持つ親に対して安心感を与えることができます。今回のパスの導入により、子供がゲームセンターで遊ぶことを容認する親が増えることが期待されます。また、家族揃っての来店も期待できるでしょう。

【無料メールマガジン】メルマガ「売上倍増戦略講座」が無料です。

下記フォームからお申し込みください

 

空メールでも登録できます