来店回数などに応じてポイントが貯まり、一定数に達したら割引などの特典が付与されるポイントカードを発行している店は少なくないと思います。

例えば、5回来店で500円引き、10回で1000円引きといったような割引を行なっているのが一般的でしょう。多くが、一定数の来店までは特典内容が変わらない、先の例で言えば、5回から9回までは500円引きで変わりがありません。

一つのアイデアとして、来店回数に応じて毎回特典内容を変える方法があります。先の例で言えば、5回で500円引き、6回で550円引き、7回で600円引き、8回で650円引き、9回で700円引き、10回で1000円引きにします。

毎回ちょっとずつ特典がグレードアップし、区切りのいい来店回数の時に特典の内容が一段と上がるようにします。こうすることで目に見えて特典が充実しているのがわかるので、毎回の来店が楽しく感じられます。

「10回店を利用すれば1000円引きになるけど、10回店に行くのは厳しい」と感じるところを、「今回で50円引きに増えたし、10回行けば1000円引きになる」と前向きに感じてもらえます。

特典内容は様々なものが考えられます。金額の割引だけでなく、景品でも問題ありません。5回の来店で5個、6回で6個といったようなものでもいいですし、景品のグレードを少しずつ上げていくというのもいいでしょう。リピート率を上げることができます。

【無料メールマガジン】メルマガ「売上倍増戦略講座」が無料です。

下記フォームからお申し込みください

 

空メールでも登録できます