ツルハドラッグを展開するツルハホールディングスは、ローソンのコンビニエンスストアとの融合店舗「ローソンツルハドラッグ」を拡大させていくようです。

12月19日付日本経済新聞は「2〜3年後に関東圏で100店規模にする。ローソンとフランチャイズチェーン(FC)契約を結んで仙台市と東京・杉並に出店している店舗で黒字化のメドが立ったため」と報じました。

2015年2月に1号店となる「ローソンツルハドラッグ仙台五橋店」(仙台市)をオープンしました。通常のコンビニ商品に加え、一般用医薬品や日用品を扱っています。17年8月には「ローソンツルハドラッグ杉並和田店」(東京都杉並区)がオープンしています。

【無料メールマガジン】メルマガ「売上倍増戦略講座」が無料です。

下記フォームからお申し込みください

 

空メールでも登録できます