ファミリーマートは1月15日から、全国のファミマ店舗に設置しているATMにおいて、ゆうちょ銀行のキャッシュカードの利用手数料を一部の時間帯で無料にします。ファミマはATMを利用しやすくすることで集客につなげたい考えです。

ファミマが1割弱を出資するイーネットがゆうちょ銀行と2017年12月に業務提携しました。ゆうちょ銀行のATMを設置しているファミマ約1200店に加え、イーネットのATMを設置する約1万2000店でも一部時間帯の預け入れや払い戻しが無料になります。

手数料が無料になる時間帯は、平日の午前8時45分から午後6時と土曜日の午前9時から午後2時です。その他の時間帯や日曜・祝日の手数料は、従来通り216円とします。

ゆうちょ銀行が自行以外のATMで手数料を無料にするのは初めてです。ゆうちょ銀行の親会社である日本郵政とファミマは16年4月から業務提携しており、今回の施策は提携の一環といいます。