言わずと知れた有名ラーメン店「六厘舎」。濃厚スープのつけ麺が売りです。現在、都内に4店舗を展開しています。

東京駅構内のラーメン店が集まる「東京ラーメンストリート」内に六厘舎はあります。とある平日の昼どきに訪れると、約30人の行列ができていました。

店内は30代、40代の男性客を中心に賑わっています。

並盛りの「得製つけめん」(税込み1060円)を注文。具は味付けたまご、チャーシュー、メンマなどがあります。スープは濃厚でよく麺に絡まります。非常に美味しいです。食べ終わった後は、残ったスープに割り汁を入れて飲むことができます。

六厘舎の人気の秘密は言わずもがなのことですが、つけ麺の美味しさにあります。この美味しさを求める人が各地から集まってきています。ただ、人気の秘密はそれだけではありません。サービス力の高さがその一つです。

全ての店員さんが元気よく爽快に挨拶を行なっています。テキパキと客を誘導したり、片付けたりしています。対応も親切で、丁寧に割り汁の説明をしたりしています。客は不快を感じることなく過ごすことができています。また訪れたいと思わせる雰囲気がありました。

商品力に安住することなく、全ての面において高みを目指しているところに六厘舎の強さを見出すことができました。行列ができるのも納得です。