とある平日に所用で東京・丸の内へ。用事を済ませ、昼時に丸の内界隈を散策し、商業施設「丸の内ブリックスクエア」を歩いていると、30人程の行列が目に入ってきました。

行列の先は、バター販売店「エシレ・メゾン デュ ブール」です。フランス中西部の小さな村、エシレで作られる発酵バター「エシレ・バター」を販売しています。また、エシレ・バターを使った菓子や菓子パンも取りそろえています。

看板商品のバターケーキ「ガトー・エシレ」(税別4000円)は完売とのこと。そこで、試しに「クロワッサン・エシレ 50%ブール(食塩不使用)」(同400円)と焼き菓子「マドレーヌ・エシレ」(同300円)を購入してみました。

「クロワッサン・エシレ 50%ブール(食塩不使用)」はエシレ・バターの芳醇な香りを漂わせます。原材料の50%がエシレ・バターで、口の中で濃厚なバター風味が広がります。バター感が半端ないですね。美味しかったです。

「マドレーヌ・エシレ」は上品な味わいです。もちろん、エシレ・バターの濃厚な味わいも楽しめます。レモン・ピールが爽やかな香りを添えています。美味しいですね。

同店は他では味わえないこだわりの商品を扱っています。行列ができるのも納得です。