行列ができることで有名な天丼店「天丼 金子半之助」(東京・日本橋室町)。徒歩圏内にある系列店の「天ぷらめし 金子半之助」(東京・日本橋本町)とともに、天ぷらを使った美味しい料理が楽しめるということで人気を博しています。

天ぷら料理店「天ぷらめし 金子半之助」

とある平日の昼時。「天丼 金子半之助」に約40人の行列ができていました。すごい人気ですね。

店舗は2フロアあり、1階にカウンター席が6席、2階にテーブル席が14席あります。私は1階のカウンター席に通されました。カウンターの前に厨房があり、料理人さんがそこで調理しています。料理人さんの気さくな対応に好感が持てました。

看板メニューは「江戸前天丼」(税込950円)です。しっかりとした食事メニューはこれのみで、ほとんどの人が注文しているようです。

「江戸前天丼」を注文しました。席に着くとすぐに提供されました。直前に出来上がっていたようです。注文されるメニューがほぼこの1品だからこそできる芸当ですね。事前に作っているとはいえ、もちろん出来立てです。

「江戸前天丼」の具ですが、アナゴとエビ2尾、シシトウ、半熟タマゴ、海苔の天ぷら、イカとホタテ小柱のかき揚げです。

非常に美味しいですね。天ぷらはサクサクで脂っこくありません。食材の旨味を上手く引き出す形で揚げられています。ボリュームもしっかりあります。1000円でお釣りがくるというのですから驚きです。コスパが良すぎですね。行列ができるのも納得です。