焼き鳥チェーンの鳥貴族が3月9日に発表した2017年8月〜18年1月の単独決算は、税引き利益が前年同期比30.9%増の5億4700万円でした。

40店の店舗数増加による増収効果のほか、昨年10月から全品統一のメニュー価格を税抜き280円から298円に値上げしたことで利益率が改善しました。

鳥貴族、280円から298円に値上げ

売上高は18.5%増の165億円、本業の儲けを示す営業利益は51.0%増の8億9100万円でした。売上高営業利益率は5.4%です。

鳥貴族は21年7月期までに関東圏・関西圏・東海圏の3商圏で1000店を達成し、営業利益率を8%にする方針を打ち出しています。1月末時点の鳥貴族の総店舗数は607店となっています。