「美と健康は食事から」をテーマに、新鮮な野菜をふんだんに使った料理を提供するカフェ「Mr.FARMER」。サラダやサンドイッチ、スープなど多彩なメニューをそろえています。

動物性のものを一切使わないヴィーガンメニューや高タンパクのメニュー、グルテンフリーのメニューといった健康志向のメニューも充実しています。

とある週末の昼時、JR新宿駅の西口と南口をつなぐショッピングストリート「モザイク通り」にある「Mr.FARMER 新宿ミロード」(東京・新宿)に約10人の行列が。

アメリカ西海岸のカフェを思わせる内装とインテリアで、店内はおしゃれな空間が広がっています。観葉植物をたくさん配置しているのも特徴的です。モザイク通りに面する部分は全面ガラス張りです。テラス席もあります。店内にいる客は若い女性がほとんどです。

セルフで提供する水は4種類ありました。オレンジやレモン、キュウリなどの果物と野菜が入った水です。

店員さんおすすめのメニュー「ファーマーズコブ」(プレート/税抜1850円)を注文。

メニュー表によると、サラダボウルにはロメインレタス、ケール、トレビス、サラダチキン、トマト、ミモザ(ゆで玉子)、アボカド、モルタデッラ、オリーブ、フェタチーズ、スモークサーモントラウト、オーガニックアガベドレッシングが入っているとのこと。プレートメニューの場合、これにパンとジャガイモのローズマリーソテーが付きます。

美味しいですね。ただ、1850円という価格は個人的に高いと思いました。とはいえ、メインターゲットである若い女性の視点から考えると、美容と健康に良く、おしゃれな空間で食事ができるという要素が加わるため、1850円という価格は妥当なところでしょう。行列ができるのも納得です。