松屋フーズは3月20日、「松屋」で提供する牛丼などを4月3日午後2時に値上げすると発表しました。

通常の牛丼にあたる「牛めし」の並盛りは30円引き上げて320円に、少し高めの「プレミアム牛めし」は並盛りを380円で据え置いて、大盛りを10円引き上げて530円にします。

米国産牛肉やコメの価格が上昇していることに加え、人手不足により人件費が高騰しているため値上げに踏み切りました。

牛丼チェーンでは最大手の「すき家」が17年11月に値上げを実施しています。客足への影響が大きい並盛りは350円で据え置きましたが、大盛りを10円、特盛りを50円引き上げています。

吉野家は14年4月の消費増税時に並盛りを280円から300円に値上げし、同年12月に380円に値上げしています。