トヨタ自動車は高級車「レクサス」を体験できる新型店を3月29日に開業する商業施設「東京ミッドタウン日比谷」(東京・千代田)の1階にオープンします。

新型店の名称は「レクサス ミーツ」で、レクサスに「出会う、触れる、乗る」をテーマとしています。レクサスの魅力を伝えるとともに、ブランドの世界観を体験してもらうことでレクサスをより身近に感じてもらうことを狙います。

車両を置いて説明を聞いたり試乗したりできるようにするほか、レクサスの世界観に合った雑貨や飲食物を提供します。若者や女性などの利用者層を拡大する狙いがありそうです。

レクサスのある生活をテーマに車両を展示し、テーマに合った雑貨をそろえます。雑貨は購入することができます。

併設のカフェでは「食」によってレクサスの世界観を表現します。「見て、食べて、撮って」楽しむことをテーマに、チキン料理やサンドイッチと総菜がセットになった料理などを提供します。