楽天とビックカメラは4月11日、両社が共同運営する家電販売サイト「楽天ビック」を開設しました。

商品の購入のほか、サイト上でビックカメラ実店舗の商品在庫が確認できるなど、インターネットと実店舗の連携サービスが特徴です。

今後は家電の設置工事を申し込めるようにしたり、東京23区で当日配送を可能にするほか、両社共同で独自商品を開発したり、楽天ビックで購入した商品をビックカメラ実店舗で受け取れるようにする方針です。

ポイントサービスでも連携します。ビックカメラ実店舗で11日から楽天の「楽天スーパーポイント」がためられるようになりました。今後は商品購入時に楽天スーパーポイントを利用できるようにする予定です。

楽天ビックは楽天の仮想商店街型サイト「楽天市場」内のビックカメラのサイトを刷新したものです。ビックカメラが単独で運営するサイトは継続します。

楽天とビックカメラ、家電通販サイト「楽天ビック」を開設