東京メトロ・人形町駅から徒歩3分のところにラーメン店「人形町 兎屋」があります。

とある平日の昼時、約6人の行列ができていました。

店内はベージュを基調色としています。L字型のカウンターに10席が設けられています。やや手狭な印象です。スーツ姿の男性客で賑わっていました。店員さんが元気よく愛想よく接客していました。

主力メニューは「ラーメン」と「つけめん」で、量によって値段が変わります。

「ラーメン(小)」(税込み780円)を注文しました。スープは煮干しなどの魚介系に動物系が合わさったしょうゆ味で、具はチャーシュー、メンマ、海苔、小松菜、ネギ、ナルトがあります。麺は中太のストレートです。

ちなみに、店内客を見てみるとほとんどの人が「つけめん」を注文していました。同店はつけめんの方が有名なのかもしれません。

ラーメンの味はどうでしょうか。かなり美味しいですね。スープは魚介系の味が強く出ていて濃厚で深い味わいがあります。麺と具に程よく絡まります。

行列ができるのも納得です。