東京・銀座6丁目にある商業施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」の4階に入居している銘茶店「中村藤吉本店 銀座店」。東京メトロ・銀座駅からは徒歩3分のところにあります。

中村藤吉本店は創業1854年の老舗で、日本茶を専門に販売してきました。銀座店では日本茶とその魅力を生かしたスイーツや料理を提供しています。店舗の入り口には物販コーナーを設けており、日本茶やスイーツなどを販売しています。入り口を入るとカフェがあります。

とある週末の昼下がり、15人ほどの行列ができていました。

店内は「和」の造りになっていておしゃれです。中央に「コ」の字型のカウンター席があり、その周りにテーブル席が配置されています。店内客は大半が女性でした。

メニューは抹茶を使ったスイーツが豊富で、「まるとパフェ(抹茶)」(税込1400円)、「生茶ゼリイ(深翠)」(同1350円)、「抹茶あんみつ」(同1400円)などがあります。「茶蕎麦(温・冷)」(同1100円)や「きつね抹茶うどん」(同1200円)といった食事メニューのほか、「中村茶」(同700円)など日本茶も提供しています。

さて、1番人気と言われた「まるとパフェ(抹茶)」を注文しました。生クリーム、抹茶のシフォン、あられ、白玉、栗、冷凍ラズベリー、小豆、生茶ゼリー、抹茶アイスが積み重なっています。

味はどうでしょうか。美味しいですね。抹茶の風味が豊かで濃厚な味わいです。甘さは控えめでちょうど良いですね。これは女性が好きなパフェでしょう。

店員さんの接客サービスも良いですね。

行列ができるのも納得です。