西武新宿駅から徒歩5分のところに「ラーメン 龍の家 新宿小滝橋通り店」(東京・新宿)があります。龍の家(たつのや)は主に豚骨ラーメンを扱うラーメン店で、九州を中心に現在10店舗を展開しています。

とある平日の昼時、5人の行列ができていました。

「コ」の字型のカウンター席とテーブル席があり、全18席を設けています。

同店の売りは2種類ある豚骨ラーメンです。ニンニクと焦がしタマネギをベースとした香味油や自家製の辛味噌、背脂を使ってコクを出した「とんこつ こく味」(税込み800円)と、豚骨本来のコクと旨みを味わうことができる「とんこつ 純味」(同750円)の2つが看板メニューのようです。

1番人気の「とんこつ こく味」を注文しました。豚骨スープにストレートの細麺が入っていて、その上にチャーシュー、キクラゲ、もやし、ネギが載っています。

味はどうでしょうか。なかなか美味しいですね。背脂がたっぷりのスープは濃厚で深い味わいがあります。豚骨スープ特有の臭みはほとんどないにもかかわらず豚骨の旨みをしっかり味わうことができます。麺がスープによく絡みます。チャーシューは柔らかく、スープと合います。

店員さんの接客サービスも良いですね。元気良く笑顔で丁寧にあいさつや応対を行っていました。従業員全員が一致団結してお客さんをもてなそう、店を盛り上げようとしているのがヒシヒシと伝わってきました。

行列ができるのも納得です。