icon-angle-double-right  セミナーのご案内

1年で1/3の店舗が消えていき、10年後に生き残っている店舗は1割にも満たないと言われています。

店舗開業者の多くは夢と希望をもってお店をオープンさせますが、それでも生き残っていくのは難しいという現実があります。

「オープンしてはみたけど、お客様が全く来店してくれない・・・」

「一度は入ってくれるけど、リピーターにはならない・・・」

「お客様はそこそこ来店してくれたが、運転資金が底をつき閉店に・・・」

「融資が下りずにやむなく開業を断念・・・」

「立地に失敗したけど後の祭り・・・」

一方で、開業時から繁盛し、2店舗、3店舗と出店していき、繁盛店を複数抱える勝ち組がいるのも事実です。

「開店前から行列ができていた!」

「予想以上に利益がでたため、2店舗目の出店を検討中!」

「繁盛店としてメディアで取り上げられ、有名商業施設から誘致の話が舞い込んできた!」

「広告費をかけずに、クチコミだけでお客様が来店してくれる!」

このような繁盛店が存在するのも事実です。

閉店に追い込まれるお店と開業時から繁盛するお店の違いはどこにあるのでしょうか。

それは、開業する前の準備にあります。

開業前には、コンセプトづくり、資金調達計画の策定、売上計画の策定、立地選定、物件探し、広告・販促計画の策定、人材採用・育成計画の策定、店舗オペレーションの確立、などやるべきことはたくさんありますが、これらの準備次第で開業が成功するかどうかが決まります。

当セミナーでは、店舗開業を成功させるためのノウハウを余すところなくお伝えしていきます。

主に、コンセプトづくり、資金調達計画の策定、売上計画の策定、立地選定に関してお伝えしていきます。

◯コンセプトづくり
店舗開業はコンセプトづくりから始まると言っても過言ではありません。コンセプトが決定しなければ、資金調達計画の策定や売上計画の策定、立地選定、人材採用・育成計画の策定など、開業に必要な準備を進めることができません。全てがコンセプトに直結しているからです。また、開業後の営業の指針となる大事なものです。コンセプトは店舗の憲法のようなもので、一度決めてしまったら、簡単には変えることはできないものです。そのため、開業準備において一番最初に決める必要があります。コンセプトは全ての基礎・土台となる大事なものです。繁盛店になるためのコンセプトのつくり方を余すところなくお伝えします。

◯資金調達計画の策定
店舗を開業するには少なくない資金が必要になります。全額を自己資金で準備できればいいのですが、多くの人は金融機関などから資金を調達しなければならないのが現実です。店舗開業に必要な資金は何にどれだけ必要なのか、借入金の返済はどのように計画していけばいいのか、融資を受ける際の注意点は何があるのか、融資制度はどのようなものがあるのか。店舗開業に必要な資金調達計画についてお伝えします。

◯売上計画の策定
店舗開業後の売上計画の立て方をお伝えします。年商はいくらが妥当なのか、必要な経費項目は何があるのか、儲けはいくらになるのか。売上計画をどんぶり勘定で行っている人は少なくありません。どんぶり勘定を行っているがために、知らず知らずのうちに赤字に陥り廃業してしまう事例は枚挙にいとまがありません。初年度から利益をだしていくための適切な売上計画の立て方をお伝えします。

◯立地選定
店舗型のビジネスは立地で繁盛するかしないかの大方が決まると言っても過言ではありません。立地が良ければ他が多少見劣りしても集客できてしまうものです。集客できる立地には一定の法則があります。消費者の行動原理に従った場所に開業できれば集客は実現できます。繁盛立地を見極めるための商圏調査の方法、消費者の行動原理に則した立地の選定方法、各種統計データの活用方法、立地選定の原則などをお伝えします。

※同業者様、類似業者様のご参加は固くお断りさせていただきます

 

【内容】第8回 6/8(水)【東京】「店舗開業を成功させるセミナー」

【日時】2016年6月8日(水) 13:30~15:30
(受付開始:13:15)

【場所】東京都墨田区業平4-16-6 WALLOP 2F L-ROOM
(都営浅草線・東京メトロ半蔵門線「押上駅」B1出口徒歩1分
https://maps.google.com/maps?q=35.7087551,139.8143069

【講師】佐藤 昌司

【対象】小売業、飲食店、サービス業の店舗開業予定の方
※同業者様、類似業者様のご参加は固くお断りさせていただきます

【定員】12名

【料金】無料

【キャンセルポリシー】資料等の準備の関係から、キャンセルの場合は、ご一報くださいますようお願い申し上げます

【その他】お申し込みの受付は終了しました