サイバーエージェントは2017年の国内インターネット動画広告の市場規模が、前年比63%増の1374億円になりそうだと発表しました。約8割の1096億円がスマートフォン(スマホ)の動画広告で、約2割の278億円がパソコンの動画広告としています。

調査の結果、16年の動画広告の市場規模は842億円で、約7割がスマホの動画広告でした。また、23年の動画広告の市場規模は3485億円になる見通しを示し、約9割がスマホの動画広告になるとみています。

スマホの普及で手軽に動画を見られるようになったことが大きく影響しています。今後もその動きが加速していくことが予想されます。

 コロワイドの大戸屋ホールディングス(HD)への敵対的TOB(株式公開買い付け)が成立した。成立がほぼ確実であることを事前に予想していたが、その通りになった。  icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら