自家製麺と八丁味噌を使用した味噌煮込みうどん専門店「酒と味噌煮込み 味噌煮込罠」(みそにこみん)。東京メトロ丸ノ内線・本郷三丁目駅から徒歩3分、都営大江戸線・本郷三丁目駅から徒歩2分のところにあります。

同店の近くには東京大学の本郷地区キャンパスがあるため、東大生の来店が多いといいます。そして、店主が東大の医学部卒の経歴を持っているそうです。

とある平日の昼時、2人の行列ができていました。

店内は東大生と思しき若者たちで賑わい、大学での勉学の話に花を咲かせていました。席はカウンター席が4席、テーブル席が12席あります。

さて、同店の名物メニュー「味噌煮込みうどん」(税込み850円)を注文しました。大山地鶏のかしわと半熟タマゴ、ネギ、カマボコが入った八丁味噌の味噌煮込みうどんです。うどんは自家製麺です。ご飯とお新香が付きます。

味はどうでしょうか。なかなかおいしいですね。八丁味噌のスープは濃厚な味わいで、しょっぱさがちょうど良く、だしが適度にきいています。麺はコシがあり食べ応えがあります。かしわと半熟タマゴがスープと麺に合います。ご飯をスープと一緒に食べてもおいしいですね。

行列に並んででも食べたい味噌煮込みうどんでした。