キュービーネットホールディングスは8月13日、「10分・1000円(税抜き)」が売りのヘアカット専門店「QBハウス」の料金を値上げすると発表しました。

2019年2月1日に通常料金を税込み1080円から同1200円に引き上げます。65歳以上が平日に利用できる「シニア料金」は同1000円から同1100円にします。値上げは消費税が8%に引き上げられた14年4月以来、2度目となります。

深刻な人手不足を背景に、理美容業界では人材の確保が難しくなっており、キュービーネットは今回の値上げで従業員の待遇を改善するほか、離職した理容師の採用や育成を進めたい考えです。

キュービーネットは同日、18年6月期の連結決算(国際会計基準)を発表しました。売上高は前年比7.3%増の192億円、本業のもうけを示す営業利益は同9.2%増の16億円でした。最終的なもうけを示す純利益は同1.8%増の10億円となっています。

19年6月期の業績予想は、売上高が前年比5.8%増の204億円、営業利益が同15.7%増の19億円を見込んでいます。純利益は同17.7%増の12億円としています。