ドンキホーテホールディングス(HD)は8月13日、東京・渋谷に地下1階、地上28階建ての複合ビルを開発すると発表しました。旧「ドン・キホーテ渋谷店」の跡地を含む約5700平方メートルの敷地に建設します。

建設工事は2019年1月に着手し、22年4月に竣工予定です。延べ床面積は4万950平方メートルを見込みます。1〜3階に店舗、4〜10階に事務所、11〜28階にホテルが入る予定です。低層部の店舗が「ドン・キホーテ」になるかは未定です。

文化村通りに面した立地で、渋谷で暮らす人や働く人、来街者などに多様なサービスを提供する考えです。通りを挟んで東急百貨店本店やH&M渋谷店と隣接する立地でもあり、周辺地域に新たな賑わいが生まれそうです。

渋谷駅周辺では東京急行電鉄を中心に再開発工事が相次いでおり、ドンキホーテHDは渋谷の街の潜在的な力は高いとみています。