すかいらーくがプラスチック製ストローを全廃するようです。

8月17日付日本経済新聞は「ファミリーレストラン最大手のすかいらーくホールディングス(HD)は2020年までに、国内外3200店すべてでプラスチック製ストローの利用をやめる」と報じました。

プラスチックごみによる環境汚染が指摘されるなか、米スターバックスや米マクドナルドがプラスチック製ストローを廃止するなど対策を講じると表明していますが、国内の外食大手が廃止に踏み切るのはすかいらーくHDが初めてです。

国内で約1370店を展開するファミレス「ガスト」ではドリンクバーに使い捨てのプラスチック製ストローを置いています。

すかいらーくHDは「自由に飲み物を取れるドリンクバーにストローを置くのをやめ、グラスだけ提供する。幼児や障害者などストローが必要な来店客や、スムージーなどストローを使うメニューには提供するが、既存のプラスチックは使わない代替品を検討している」(同記事)といいます。