衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を手掛けるスタートトゥデイは9月7日、採寸用ボディースーツ「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」での体型計測がなくても一人ひとりに最適なサイズのプライベートブランド(PB)「ZOZO(ゾゾ)」の一部アイテムを購入できる機能を導入したと発表しました。

独自のデータ検証により、15〜70歳の日本人の81%に該当する体型の人に対して、90%の確率で各部位の推定計測誤差を3cm未満に抑えることに成功したといいます。その機能を用いて、数千以上のパターンの中から最適なサイズのアイテムを最短で注文の翌日に届けます。

ゾゾスーツで計測した数十万件の体型データと独自の体型推測アルゴリズムを組み合わせることで実現したといいます。現在の体型に合ったアイテムはもちろん、目標とする体重を設定することで体重の増減を見越したアイテムを購入することもできます。

もし、同機能を利用して注文したゾゾのアイテムに満足できない場合は、30日以内であれば交換か返品のうえ、ゾゾスーツで計測した体型データを用いて再注文できるといいます。

同機能の対象となるアイテムは、男性用の6型と女性用の6型の計12型となります。