美味しいカレーが人気の「curry 草枕」。都営新宿線新宿三丁目駅から徒歩1分、東京メトロ丸ノ内線・副都心線新宿三丁目駅から徒歩3分、新宿御苑駅から徒歩4分、雑居ビルの2階にあります。

同店のカレーのルーは小麦粉を使用せず、すりおろしたタマネギと多種多様なスパイスをベースに作られているといいます。また、コメはブランド米「大地の星」を使用しています。

とある平日の昼時、店内に4人の行列ができていました。

店内はレトロな雰囲気が漂っています。面積が広く広々としていますね。カウンターとテーブル、小上がりで全20席を設けています。老若男女、幅広い層が利用していました。

カレーメニューは、「チキン」(税込み780円)、「なすチキン」(同880円)、「海老とプチトマト」(同980円)など数種類あります。辛さを10段階の中から選ぶことができます。追加料金を払えばトッピングを加えることもできます。ご飯の量は調節できます。

さて、1番人気と言われた「カレー なすチキン」を注文しました。辛さは7番目の辛さを選びました。「おすすめ」と書かれていた辛さです。ご飯は250グラムの「普通」を選んでいます。ルーとご飯は別々の皿で提供されます。ルーにはチキン、輪切りにされた数枚の素揚げしたナス、ピーマン、パプリカが添えられています。

味はどうでしょうか。まずまず美味しいですね。ルーはマイルドな味わいです。7番目の辛さを選びましたが、個人的には結構辛く感じました。この辛さが美味しさをより一層引き立たせています。ナスは香ばしくてルーに合います。チキンは柔らかくて美味しいですね。

行列ができるのも納得です。