本格的なチーズ料理を楽しめる「CHEESE KITCHEN RACLER(チーズキッチン ラクレ) 渋谷」。渋谷駅直結の商業施設「ヒカリエ」の7階にあります。

とある週末の昼時、約20人の行列ができていました。

店内は木目調の内装になっていて落ち着いた雰囲気があります。

ランチタイムでは、肉料理やパスタなどのメイン料理にチーズフォンデュと食べ放題の焼きたてのパンがセットになったメニューを販売しています。なおランチタイムのセットメニューは平日と土日で価格が異なり、土日の方がそれぞれ200円高くなります。

さて、「『大樹町 “源ファーム ホエー豚”』のロースト&十勝産ラクレットチーズ」(税別2200円/土日価格)を注文しました。チーズフォンデュ用のチーズ、小さくカットした焼きたてのパン、野菜がセットになったものと、ドリンク、「ラクレット」のホエー豚のローストで構成されています。ドリンクはグレープフルーツジュースを選んでいます。

ホエー豚のローストは、直火で温めて溶けたチーズの断面を店員さんがナイフで削いでかけてくれます。

味はどうでしょうか。なかなか美味しいですね。チーズフォンデュのチーズは濃厚な味わいで、パンや野菜と良く合います。パンは4種類あり、どれも、そのまま食べても普通に美味しいですね。ホエー豚はそのままでも美味しいのですが、かけたチーズと一緒に食べるとまた違った味わいを楽しむことができます。ホエー豚とチーズの相性は抜群ですね。

行列ができるのも納得です。

 アパレル大手のレナウンが倒産した。同社は2020年5月15日、東京地方裁判所より民事再生手続き開始決定および管理命令を受けたと発表した。負債総額は3月31日現在で138億7900万円。今後はスポンサーを探し、事業の維持・再生に取り組む考えだ。厳しいのはレナウンだけではない。百貨店向けアパレルはどこも厳しく、オンワードホールディングスは20年2月期に国内外で約700店を閉店したが、21年2月期も約700店規模を閉店する方針だ。  icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら