すかいらーくHDが傘下レストランにスマホ決済導入へ

 ファミリーレストラン「ガスト」などを運営するすかいらーくホールディングス(HD)は、2019年の中ごろから一部店舗で、客席でスマートフォンを使った決済ができるようにする。対応店舗は今後増やしていく。レジでの会計の手間を省き、顧客の利便性を高めたい考えだ。

 客は楽天のスマホ決済「楽天ペイ」かLINEの「LINE Pay」を使って、テーブル上に設置された注文用のタブレット端末に表示されたQRコードを読み取ることで決済できる。

 11月29日から、傘下のレストラン15店舗の宅配サービスで使えるようにする。19年末には約1000店舗の宅配サービスで対応する。また、19年末には傘下のレストラン約3000店舗で対応する。

 すかいらーくHDは繁忙時の会計混雑を解消するため、決済サービスの充実化を進めている。17年1月からレルフレジの導入を始め、現在は首都圏の約20店舗で対応している。