から揚げと卵焼きがメイン

 居酒屋「和民」などを運営するワタミは新業態の「から揚げの天才」を11月21日に東京都大田区にオープンした。フランチャイズ(FC)展開を視野に入れており、店舗網を拡大したい考え。

 から揚げと卵焼きが看板商品。昼はから揚げと卵焼きの定食需要を見込み、夜はから揚げをつまみにアルコールを飲むちょい飲み需要を見込む。店頭にテイクアウト専用の販売窓口を設け、持ち帰り需要も取り込みたい考え。

 から揚げは1個税別99円で販売する。卵焼き2切れは140円。ハイボール(199円)などのアルコールも用意。から揚げと卵焼き、ご飯、みそ汁などがセットになった「からたま定食」(690円)など定食メニューも充実させた。

 卵焼きは、実家が卵焼き店で演出家のテリー伊藤氏と組んで開発した。から揚げは、ワタミが展開する鶏料理が主力の「ミライザカ」「三代目鳥メロ」などとの相乗効果を見込む。