原宿に次世代店舗をオープン

 ファーストリテイリング傘下のカジュアル衣料品店「GU(ジーユー)」は11月30日、東京・原宿に試着専門店「GU STYLE STUDIO」をオープンした。

 店舗面積は約600平方メートルで、一般的なGU店舗の半分程度。通常の店舗で販売する商品のサンプルを展示。来店客は気に入った商品があれば試着したりでき、欲しい商品はダウンロードしたアプリで購入できる。数日後に自宅や最寄りのGU店舗、GU提携のコンビニで受け取る。来店者は手ぶらで買い物を楽しむことも可能だ。

 店内にデジタルサイネージ(電子看板)を設置し、在庫確認ができるほか、顔写真を撮影して自分自身のアバターを作ることができ、登録された服をアバターに自由に着せることができる。気に入った商品があれば、新しく開発したアプリと連携し、通販サイトで購入することもできる。

 店舗ではサンプル以外の商品を原則展開しないため、無駄な在庫を持つ必要がなくなる。小さいスペースでも運営が可能となり、賃料負担を減らすことができる。また、商品の補充が不要になるなど、店舗の運営コストを抑えることもできる。

(関連記事:GU、原宿に試着専門店を11月に出店。購入はアプリで