ポテトとドリンクで巨大サイズを用意

 日本マクドナルドは1月16日から期間限定で、「マックフライポテト」のLサイズの大きさを超えるグランドサイズの「グランドフライ」と、「コカ・コーラ」のLサイズの大きさを超えるグランドサイズの「グランドコーク」を販売する。

 「グランドフライ」はMサイズの1.7倍の大きさがあり、税込み370円で販売する。「グランドコーク」はMサイズの2倍の量で、290円となる。カップのフタはストローを2本まで挿せるようになっており、2人でシェアして飲むことができる。

 さらに、バリューセット(Mサイズ)に100円を追加することでポテトとドリンクがグランドサイズになる「グランドセット」も提供する。全てのバリューセットが対象。グランドサイズにできるドリンクは、「コカ・コーラ」「コカ・コーラゼロ」「スプライト」「ファンタグレープ」「ファンタメロン」「Qooすっきり白ぶどう」「爽健美茶」の7種。

 ペッパーフードサービスは2019年11月14日、19年12月期通期の連結業績予想の下方修正を発表した。本業のもうけを示す営業利益は、従来計画では20億円の黒字を見込んでいたが、7億3100万円の赤字(前期は38億円の黒字)に修正した。「いきなり!ステーキ」の不振が響いた。これを踏まえ、「いきなり!ステーキ」全店の1割弱にあたる44店を閉鎖する。なぜ「いきなり!ステーキ」は不振に陥ったのか。  icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら