1階にイートインコーナーを導入

 ロフトが初のイートインコーナーを導入する。4月26日に増床オープンする銀座ロフト(東京・中央)の1階にイートインコーナーを展開し、国産素材を使ったパンやサワー、アイスキャンディーなどを提供する。

 銀座ロフトの1階に「ロフトフードラボ」を展開する。約30席のイートインコーナーを設ける。午前11時~午後9時まで利用できる。フロアには、国産のフルーツや野菜を使ったアイスキャンディーの「スーパーアイスクレマリー」や、京都発で東京初出店のサワー専門店「サワー」、国産小麦の自家製パンの「ガーデンハウスクラフツ」が入る。

 同じフロアには食にまつわる雑貨や書籍も展開する。ギフト商品向けの、食と雑貨を掛け合わせた売り場を設ける。例えば、「コーヒー豆とドリッパー」「お茶と急須」といったかたちで食と雑貨をセットで提案する。