動画広告に対する反応を分析

 サイバーエージェントの子会社で動画広告会社のサイバーブルイオン九州と組み、人工知能(AI)カメラ付きデジタルサイネージを使った販促実験を始めた。

 店内の売り場2カ所にAIカメラ付きのサイネージをそれぞれ2~3台設置。飲料やヘアケア商品の動画を流す。来店客の性別や年齢を推測し、広告の視聴人数や視聴率、視聴時間を計測。POS(販売時点情報管理)データも活用し、効果的な販促方法を検証する。

 実験はイオン九州が福岡県内で運営する2店舗で4月25日~6月末まで行う。

 コロワイドの大戸屋ホールディングス(HD)への敵対的TOB(株式公開買い付け)が成立した。成立がほぼ確実であることを事前に予想していたが、その通りになった。  icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら