3カ月前倒しで実施

 ファミリーレストランのサイゼリヤは5月27日、国内店舗全店で店舗内の全席禁煙を6月1日から始めると発表した。

 サイゼリヤはタバコの煙を嫌う家族連れなどを取り込むほか、店舗で働く従業員の健康にも配慮し、店舗の全席禁煙化を進めてきた。当初は9月からを予定していたが、家族連れや若年層の来店が増える夏休み前の6月からの実施に前倒しした。国内の全1078店が全席禁煙となる。

 2020年4月に全面施行される改正健康増進法では、原則、飲食店は喫煙ブースを設置する全席禁煙か、店内で一切喫煙できない全面禁煙かを選ぶ必要がある。

(関連記事:サイゼリヤ、SC店舗を全席禁煙に。19年9月には全店で

(関連記事:サイゼリヤ、全店で禁煙へ。19年9月ごろまでに

 コロワイドの大戸屋ホールディングス(HD)への敵対的TOB(株式公開買い付け)が成立した。成立がほぼ確実であることを事前に予想していたが、その通りになった。  icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら