集客につなげたい考え

 ミニストップは6月19日、おにぎりの価格を引き下げ、本体価格(税抜き価格)100円に統一すると発表した。7月2日から約2000店の全店で実施する。購買頻度の高いおにぎりを値下げし、集客につなげたい考え。

 単品のおにぎりが対象で、例えば、「手巻紅しゃけ」「手巻ネギトロ(わさび入り)」「手巻辛子明太子」は本体価格で30円安くなる。

 6月19日付Sankeibizによると〈ミニストップは4月に複数店舗で一律100円販売を試験的に行ったところ「週末には家族連れが来店し、まとめ買いが起きた」(広報)と上々で、販売個数は通常時の1.5~2倍となった〉という。

 ステーキチェーン「いきなり!ステーキ」の苦戦が続いている。既存店売上高は8月まで17カ月連続で前年割れだ。直近決算では大幅減益となった。苦戦の理由として「家族連れに好かれていない」ことが挙げられる。それはなぜか?