860円で販売

 吉野家は8月14日から、サーロインを使った「特選 すきやき重」を全国の店舗で販売を始めた。牛肉のサーロインの部位を使用し、みそ汁などが付いて価格は860円。全国展開する牛肉を使った商品では最も高額という。約50万食の数量限定だ。吉野家としては初の取り扱いとなる。

 牛丼に使うタレで煮たサーロイン120グラムが、すき焼きタレがしみたご飯の上に載せてある。別に生卵があり、混ぜて食べることもできる。ほかに、みそ汁とお漬物が付く。

 同商品はあまりの人気に、発売初日に多くの店舗で品切れが起きた。吉野家はお詫びを表明し、15日以降は、午前11時からの販売とし、当日分の食材がなくなり次第、その日の販売を終了するとした。

 とある日の午前11時、吉野家に行って「特選 すきやき重」を注文してみた。生卵を分離器で黄身だけをすくい、載せて割って食べてみた。

 味はどうだったかというと、かなりおいしかった。サーロインは非常に柔らかい。甘みのあるすき焼きタレとご飯、卵の黄身と一緒にサーロインを食べると、なんともいえない芳醇な味わいを楽しむことができる。

 価格が860円と吉野家ではかなり高いが、味を考えると決して高くはない。人気が出てもおかしくはないと思った。

 訪れた店では同商品は人気があった。訪れたのが午前11時とランチタイム前の時間だったため、来店客は少なかったが、滞在した15分ほどの間で3人もが同商品を注文していた。来店客数は7人だったので、半数近くの人が注文していたのだ。人気のほどがわかった次第だ。