セットメニューなど一部値上げ

 ゼンショーホールディングスは9月25日、「すき家」の一部商品について10月から10~30円値上げすると発表した。主力商品の牛丼などは据え置くが、セット商品や定食などの一部を引き上げる。

 カレーの大盛以上のサイズを10円、健康セット以外のセットメニューを10~30円、豚生姜焼き定食以外の定食メニューを20~30円値上げする。

 すき家は軽減税率の導入後も店内での飲食と持ち帰りの税込み価格を統一する。主力の牛丼について全サイズの税込み価格を現行のまま据え置く。ねぎ玉牛丼やとろ~り3種のチーズ牛丼などトッピングメニューについても同様に価格を据え置く。店内で飲食する場合は2%分の実質値下げとなる。一部商品を値上げして全体で増税分のコストを賄う考えだ。

(関連記事:すき家、牛丼並盛の税込み価格を店内と持ち帰り統一 現行価格維持

 ステーキチェーン「いきなり!ステーキ」の苦戦が続いている。既存店売上高は8月まで17カ月連続で前年割れだ。直近決算では大幅減益となった。苦戦の理由として「家族連れに好かれていない」ことが挙げられる。それはなぜか?