「23区」「組曲」などを展開するアパレル大手のオンワードホールディングス(HD)が600店を閉鎖する。また、韓国市場から撤退するという。

 今期の業績予想の下方修正も発表。不採算店の閉鎖など構造改革で特別損失を計上するとし、連結最終損益は240億円の赤字に引き下げた。従来は55億円の黒字を見込んでいたが、一転して最終赤字となる。オンワードHDに何が起きているのか?

 ステーキチェーン「いきなり!ステーキ」の苦戦が続いている。既存店売上高は8月まで17カ月連続で前年割れだ。直近決算では大幅減益となった。苦戦の理由として「家族連れに好かれていない」ことが挙げられる。それはなぜか?