回転ずしチェーン大手のくら寿司が苦戦を強いられている。既存店売上高は2019年9月が前年同月比1.7%減、8月が6.0%減とそれぞれマイナスだった。同業の競合はどこも好調で、くら寿司だけが不調だ。なぜくら寿司だけが負けているのか。その理由について解説した。

 コロワイドの大戸屋ホールディングス(HD)への敵対的TOB(株式公開買い付け)が成立した。成立がほぼ確実であることを事前に予想していたが、その通りになった。  icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら