サイゼリヤの既存店客数は2019年9月まで22カ月連続でマイナスとなっている。サイゼリヤといえば、「ミラノ風ドリア」が299円、「グラスワイン」が100円といったようにどの商品も安くコスパが良いことで人気だ。そのサイゼリヤが客数減で苦しんでいる。なぜコスパが良いのに客数減が続いているのか。分析してみると、意外な事実が浮かび上がってきた。

 コロワイドの大戸屋ホールディングス(HD)への敵対的TOB(株式公開買い付け)が成立した。成立がほぼ確実であることを事前に予想していたが、その通りになった。  icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら