ファミリーマートは2019年11月14日、2020年2月までに全社員の1割に当たる約800人の希望退職を募集すると発表した。なぜファミマは希望退職者を募らなければならないのか。その背景を探った。

 コロワイドの大戸屋ホールディングス(HD)への敵対的TOB(株式公開買い付け)が成立した。成立がほぼ確実であることを事前に予想していたが、その通りになった。  icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら