高級外車で知られるメルセデス・ベンツは2019年12月26日、東京・六本木に立ち食いそば店「Minatoya 3」をオープンした。日本のそば界の歴史を変えたと称される「港屋」の創業者、菊地剛志氏がメルセデス・ベンツのために新設計した肉そば「Minatoya 3 Vision“Mercedes-AMG GT Atatakai-Nikusoba”」(税込み1200円)を提供する。高級車「メルセデスAMG GT」をイメージして創作された肉そばだ。「Minatoya 3」のすぐ近くにメルセデス・ベンツの自動車が展示されており、自動車を眺めながらそばを食べることができる。さっそく同店を訪れてみた。

 外食大手のペッパーフードサービスは2020年7月3日、「いきなり!ステーキ」など114店を閉鎖すると発表した。ステーキチェーン「ペッパーランチ」を売却することも発表。さらに、200人の希望退職を募るという。また、米国子会社の破産の申し立てを行い、米国から撤退する。  icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら