レインズインターナショナルが運営する焼肉チェーン「牛角」は、月額1万1000円(税込)で牛角の食べ放題メニューが毎日食べられるサブスクリプション(定額制)サービス「焼肉食べ放題PASS」の新規販売を2020年1月7日15時に終了したと発表した。同PASSは19年11月29日に販売を始めたが、2カ月も経たずして販売終了に追い込まれた。なぜそうなってしまったのか。

 新型コロナ禍において「ドトールコーヒーショップ」を展開するドトール・日レスホールディングス(HD)と「コメダ珈琲店」を展開するコメダHDで業績の明暗が分かれている。ドトール・日レスHDは大幅な減収、赤字になった一方、コメダHDは減収減益ながらも減収幅はそれほどでもなく黒字を確保している。何がこうした違いをもたらしたのか。  icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら