2020年1月25日、「いきなり!ステーキ」とイオン系の「ガブリングステーキ」の「カットステーキ」を食べ比べてコスパを比較検証した。昼に「ガブリングステーキ」の「ビーフカットステーキ(250グラム)」(特別価格税込み1000円)、夜に「いきなり!ステーキ」の「乱切りカットステーキ(200グラム)」(税込み1210円)を食べた。コスパはどちらが良いのか。

 コロワイドの大戸屋ホールディングス(HD)への敵対的TOB(株式公開買い付け)が成立した。成立がほぼ確実であることを事前に予想していたが、その通りになった。  icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら