2020年1月31日に「マクドナルド秋葉原昭和通り店」(東京都千代田区)が閉店した。それを受け、2軒となりにある「バーガーキング秋葉原昭和通り店」(同)がメッセージを店頭に掲出したのだが、その内容が波紋を呼んでいる。マクドナルドをねぎらう言葉を横書きでつづっているのだが、各段落の書き出し1文字ずつを「縦読み」すると「私たちの勝チ」と読むことができるためだ。「勝利宣言」といえ刺激的なメッセージとなるが、これはマーケティング的にアリなのかナシなのか。

 外食大手のペッパーフードサービスは2020年7月3日、「いきなり!ステーキ」など114店を閉鎖すると発表した。ステーキチェーン「ペッパーランチ」を売却することも発表。さらに、200人の希望退職を募るという。また、米国子会社の破産の申し立てを行い、米国から撤退する。  icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら