既存店売上高が2019年12月まで21カ月連続でマイナスとなるなど販売不振に陥っているステーキチェーン「いきなり!ステーキ」。実は、いきなりステーキはファミリーレストラン「ガスト」やステーキチェーン「ステーキガスト」、「ブロンコビリー」よりも安いステーキを販売している。それにもかかわらず「いきなりステーキは高い」と指摘する人が少なくない。それはなぜか。

 ファミリーマートは2020年2月19日、1025人が希望退職すると発表した。約800人としていた募集人数を上回った。ファミマが希望退職を募った背景を解説した。  icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら